top of page
  • 広報

[案内] ロバの音楽座「わいてくるくるおんがっかい」

更新日:2023年12月24日

2024年2月4日(日)江戸川区総合文化センター 展示室 にて、ロバの音楽座「わいてくるくるおんがっかい」を開催します。(主催:江戸川子ども劇場、後援:江戸川区)


0歳から参加でき、お子様と一緒に、周囲へ気兼ねなくお楽しみいただけます♪

参加ご希望の方は、下記より事前申込をお願いいたします。申込受付中です!


こどもたちは おんがくがだいすき 

こどもは あたまできかない

たまに おしりできいている

おとなが きこえない おとがきこえる 

たまに いしころの うたごえがきこえる 

そんな おんがくずきの こどもたちだから

とびっきり いいおんがくを きかせたい

しなやかなこどもたちの感性にとどく 素朴な古楽器と

ゆかいな空想楽器による うれしいたのしいおんがっかい

ロバの音楽を聴くと

あたたかい夢がやって来る


ロバの音楽座 のご紹介:

ロバの音楽座は、中世・ルネサンス時代の古楽器やオリジナル空想楽器により、子どもも大人も楽しめる、心温まる「音と遊びの世界」を創造しているグループです。


1982年 子どもたちに音楽の夢を運ぶべく「ロバの音楽座」結成。ロバの音楽座は古楽器や空想楽器などにより、ファンタジックな音と遊びの世界を繰り広げている。2004年よりNHK Eテレ「パンツぱんくろう」「からだであそぼ」「いないいないばぁっ」などの音楽を担当。 06年 ジブリ作品「ゲド戦記」の音楽に参加。


ロバの音楽座 メンバー:

松本雅隆 :バグパイプ/クルムホルン/ハーディガーディ/歌 他

上野哲生 :リュート/プサルテリゥーム/サズ/歌 他

冨田りぐま :ポルタティーフオルガン/足踏みオルガン/歌 他

大宮まふみ :リコ−ダー/フルート/クルムホルン 他

松本更紗 :ヴィオラ・ダ・ガンバ/踊り/歌 他


どんな楽器を使うの?


ファミリーコンサート

ロバの音楽座「わいてくるくるおんがっかい」


日時:2024年2月4日(日)15:00 開場、15:30 開演

出演:ロバの音楽座

対象年齢:0歳~

 ※お子様と一緒に、周囲へ気兼ねなくお楽しみいただけます。

定員:120名

参加料金

 親子券 3,500円(親子券は、大人1名と子ども1名分です)

 大人   2,500円

 子ども 1,500円(3歳~高校生)

※会員は会費のみで参加できます。


申込方法

参加には、事前申込が必要です。

以下のバナーをクリックして、フォームよりお申込みください。

 ※定員になり次第、申込を終了させていただきます。

 ※会員のお申し込みはこちらから。


参加者の皆様へのお願い:

  • 参加費は当日、受付にて現金でお支払いください。その際、お釣りのないよう、ご協力をよろしくお願いします。

  • 申込後、参加ができなくなった場合は、下記問い合わせ先へキャンセルのご連絡を必ずお願いいたします。


変更・キャンセル・お問い合わせ:

やむをえずキャンセルされる場合も、必ずご連絡をお願いいたします。

  • 【前日まで】メールにて edogawakogeki@aol.jp(江戸川子ども劇場)まで

  • 【当日】お電話にて 080-5417-1399(染谷)まで



江戸川子ども劇場では、毎年2月に「ファミリーコンサート」を開催しています。過去4年の様子は、下記を参照ください。

2023年:ルロット・オーケストラ「創作楽器の博物館」

2022年:日本フィルハーモニー交響楽団 弦楽四重奏

2021年:Music Box

2020年:新日本フィルハーモニー交響楽団 オーボエとピアノのコンサート



公演チラシを作成しました!

  • オモテ面


  • ウラ面


最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page